2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2017年10月 4日 (水)

またまた行って来ました!後編。

さてさて後編です‼︎

友人より「今日は登山の日らしいよ」
とのメッセージが。

10(と)月3(ざん)日は登山の日!

…マジか。

登山日設定しくったー‼︎
Σ( ̄◇ ̄;)

気を取り直して復路編でーす(笑)

山頂に着いたらお昼タイム。
早起きして作ったサンドイッチを
メンバーに配って好感度を上げてから、
「いっただっきまぁ〜す」
Img_8595
なかなか美味しく出来ましたよ♪

山頂にはのんびり過ごす住人がいる。
Img_8596
あ、住猫かっ(笑)
Img_8577
猫相手に好感度を上げを図る優w。

昼食を済ませ、リクエスト者から連絡が来たので
合流する為に移動する事にした。
リフトで来ている筈なので、リフトの駅まで向かった。

ここ高尾山は、歩く号路で違った景色を見せてくれる。
こんなにも堪能できる場所なんだなと、改めて思った。
Img_8578
天狗注意⁉︎
Img_8593
そして天狗に遭遇w
Img_8597_2
年齢不詳の後ろ姿(笑)

さて、リフト駅に到着した我々は、
リクエスト者と合流すべく待機をした。
そして高尾山名物を購入。
Img_8580
「すぐる‼︎」と突然呼んだら、
「ふへっ?」とこの顔で振り向いたw

ジャーン「天狗焼き」だぁ‼︎
黒豆あんこがメッチャ美味い♪
Img_8592
あれこれ堪能していた我々であったが、
リフト駅で待ったいたら向こうは頂上にいたり、
電波がONになったりOFFになったりして
連絡が上手く出来ず、下山する事にした。
Img_8594
リクエストされて企画したにも関わらず、
リクエスト者不在のまま登山を終える事となった(笑)

さて、次はどこに行こう?
( ̄▽ ̄)

2017年10月 1日 (日)

またまた行って来ました!前編。

二ヶ月前に行ったばかりですが、
友人からリクエストがあったので、
また行って来ました!
Img_8570_2
はい「高尾山」
前回は一人だったので始発で行きましたが、
今回は8:00集合。
この時間だと既に沢山の方が高尾山へと向かっていた。

参加メンバーを待っていたらLINEからお知らせを受けた。
「頭痛いので行けません(前日飲み過ぎた模様w)」
「寝坊しました。1時間半遅刻します(リクエスト者)」
「皆もう着いてます?(参加の旨を伝えず当日急に来た)」
うむ、何とも自由な集団だ事(笑)

いるメンバーで先に登り始めた。
今回往路は6号路だ(前回の復路ね)
沢沿いに歩くので楽しい。

さて、僕ら一行を先導するのは
高尾山初のこの男だ!
Img_8571_2
そう、井上優だ!
なんか最近よく一緒にいる気がする(笑)
優は軽やかに登って行く(彼は楽しそうであるw)

喋りながら登るとあっという間。
Img_8573
一時間程で頂上付近まで登っていた。
Img_8588
そして、登頂‼︎
Img_8587
良い景色じゃ!
Img_8575_2
つづく。

2017年8月13日 (日)

復路からのぉ〜編

8:00に高尾山の山頂に到着した。
パンを一つ囓りながら少し休憩。
息が整った所で腰を上げた。
Img_8439
ふと見ると、空に一線の光が。
何だか自然は面白い。

復路は6号路を歩く事にした。
川に沿って続く道、らしい説明書き。
山頂からの分岐で6号路に入る。
Img_8440
ん?水がチョロチョロ流れている。
右をみると、
Img_8442
前を向くと、
Img_8441
ええー!ここ⁉︎
川沿いというか、川の始まりやん‼︎
よし、とにかく進もう。
Img_8443
最早、道なのかどうなのか(笑)
Img_8447
さすがにこの時間になると、
登山客が増えてくる。
Img_8445

Img_8448

早朝の往路では皆さん登る方向なので、
ほとんど人とすれ違わなかった。
が、今この復路では往路客とすれ違う。
登山では挨拶がマナーと聞く。
そうなるとどうなるか。
そう、挨拶の嵐だ!
まぁ〜いちいち守っている人も少ないが、
ここは乗っかってみる事にした。
人とすれ違う度に、
「おはようございます!」
「こんちわー!」
「どもー!」
挨拶を交わした。
挨拶ひとつとっても皆それぞれに面白い。
個性が光っていた(笑)
そんなんを小一時間繰り返し、下山した。
Img_8451
高尾山の麓に無事に帰還!
復路の小一時間で1ヶ月分くらいの挨拶したぁ(笑)
Img_8452
帰って来ると、
店も開店しており登山客で賑わっていた。
往復で約3時間の修行でした(笑)

さて、下山した堀田勝ですが
タイトルでお分かりの通り、
このままでは終わりません。
着替えを済ませ、
電車に乗り向かった先はココだぁー‼︎
Img_8453
「座・高円寺」
はい、劇場です。

SETの可愛い後輩"安川里奈"の出演舞台、
「フランドン農学校の豚」
〜注文の多いオマケ付き〜
を見に行ったのだ。

いやー、全くもって何の情報も得ずに見たが、
(原作は宮沢賢治。これはチラシで知ってた)
めっちゃ良かった。泣いた。
食の教育・命の教育。
ゼロに出来る事ではない。
けれど、知っている事で、
この命に感謝出来る。
しっかりと生きよう。
そう思える作品でした。

会場でSETの劇団員"長谷川裕"にも遭遇。
Img_8455
安川は主役でした。
彼女の良さが出ていたと思います。
Img_8454

良い1日を過ごした。
また山に行くとしよう♪

-終わり-

山の日を2日過ぎ。

4:30に起床して、
行って来ました早朝登山!
舞台は「高尾山」だ!

始発で出発。
6:30高尾山口駅に到着。
Img_8413_2
出発前に腹ごしらえ!
Img_8412
マック⁉︎
Σ( ̄■ ̄;)

さて出発です。
先ずはルート選び!
Img_8414
僕は、1号路から4号路に入って、
頂上へ向かうコースを選択。
Img_8415
早朝なので閑散としている。
しかし、朝も早よから登山する方が
それなりにいましたよ。
Img_8416
お猿さんにも会いました!
ウキキ(笑)
Img_8420
ま猿ギャグは置いといて、
第1チェックポイントに到着!
Img_8421
すでに汗だく(笑)
標高387mでこの景色。
曇っているのが残念だぜぃ。
Img_8426
少し休憩してから前進。
ある物を発見!思わず写メ。
Img_8425
こんな所に来てまでスプレーしたのか…。
更にグングン進んでいくと、
第2チェックポイントに差し掛かった。
Img_8429
吊り橋だぁー‼︎
Img_8431
良い感じでしょ?
もうね、ジブリ感満載です!
Img_8433

Img_8432

Img_8434
あぁ、包まれているぅ〜♪
Img_8435
登り始めて1時間半、いよいよ山頂だ!
Img_8438
着いたぁ〜‼︎
8:00山頂に到着。
山頂にはすでに沢山の人達がいた。
ファミリーが多かったな。
あと、ワンコ連れ。
ご年配の方も沢山。
みんなパワフルだ!

「往路編」はここまで。
次回は「復路からのぉ〜編」です!
お楽しみに♪
( ´ ▽ ` )ノ

2017年7月30日 (日)

パーリー!

先日、レンタルキッチンで生誕祭をやった。

「佐野伸一 40歳 生誕祭」
〜俺達は更にムケムケのムッケムケ〜

駒場東大前にあるmagari駒場店にて開催。
Img_8317
OPEN 18:00/START 19:00/END 24:00

17:00に優と待ち合わせをして買い出し。
18:00から準備を開始して19:00には皆を待っている!
という予定が大幅に遅れて、優と一緒に大慌て(笑)
Img_8352
結局、20:30くらいからのスタートになった(笑)
レンタルキッチンでやる手作りの誕生会もなかなか楽しい♪
Img_8344
今回、料理当番を僕と優で担当した。
なかなか良い感じに出来たでしょ?
優が美味しいレシピを披露してくれた。
Img_8345
ケーキも美味しかった♪
Img_8322
佐野さんがとても楽しそうで良かった。
Img_8321_2
佐野さん、40歳おめでとう‼︎
( ´ ▽ ` )ノ

2017年7月 2日 (日)

朗読イベント終了!

朗読の日だと言うから読んでみたvol.3
昨日、無事に終了しました!

Img_8181

見に来てくれた皆様、ありがとうございました。
満席の為に断念せざるを得なかった方もいて、
次回への課題も増えました。

Img_8179

伝言芸無時代から数えると、
僕が主宰でイベントをやり始めて11年になる。
沢山の方々に見て頂き、
沢山の方々のお力を借り、
沢山の仲間達と笑い、
沢山ビールを飲む(笑)
こんなに幸せな時間を過ごして来ました。

Img_8178

もっともっと幸せな時間を過ごしたいので、
皆さん、また見に来て下さい。
お友達も連れて来て下さい。
次回は来年ですがね(笑)

これからも宜しくお願いします♪

2017年6月13日 (火)

(更新)年に一度の風物詩⁉︎

朗読イベントと銘打っているのに、
朗読以外に力を入れているのでは?と噂の
「朗読の日だと言うから読んでみた」
の季節がやって来ました(笑)

年に一度の風物詩ですな。

今回は初の2ステージ開催。
いつも通り色々やると思います(笑)
是非僕達に会いに来て下さい♪
( ´ ▽ ` )ノ
----------------------------------------------------
朗読の日だと言うから読んでみたvol.❸

■出演■
堀田勝(SET)
藤田幸哉(劇団ウルトラマンション)
-ゲスト-
鈴木啓司(リジッター企画)
小林寛佳

■日時■
7月1日(土)
16:00〜/19:00〜
(各30分前受付開始)

■場所■
magari駒場店
(東京都目黒区駒場3-6-9 シティロードB1F)

■チケット(全席自由)■
¥2700(ドリンク1缶付)

■チケット受付■
hottamasan@yahoo.co.jp
上記アドレス宛に、
氏名・ご希望時間・枚数・応援する出演者名、
を明記の上お申し込み下さい。

※イベント当日は対応に時間が掛かる場合もありますので、
変更等はお早目にお申し付け下さい。

2016年10月29日 (土)

もう新年の告知!(笑)

毎回出させて頂いております、
ROCK MUSICAL PROJECTに
来年もまた出演します!

そして、
情報解禁&先行予約決定!
という事で詳細は以下にて♪

みんなぁ〜絶対に見に来てね‼︎
------------------------------------------
ROCK MUSICAL PROJECT
 「ONE LOVE」

◼︎日程(2017年1月)◼︎
25日(水)19:00〜(ONE)
26日(木)19:00〜(LOVE)
27日(金)15:00〜(LOVE)/19:00〜(ONE)
28日(土)15:00〜(ONE)/19:00〜(LOVE)
29日(日)12:00〜(LOVE)/16:00〜(ONE)

◼︎会場◼︎
あうるすぽっと(池袋)
170-0013
東京都豊島区東池袋4-5-2
ライズアリーナビル2・3F
http://www.owlspot.jp/access/index.html

◼︎チケット(全席指定)◼︎
前売¥5500/当日¥6000

◼︎出演◼︎
染谷西郷(FUNKIST)
輝馬
鷲尾昇(*pnish*)
鎌苅 健太 
長谷部優
久下恵美(劇団SET)
堀田勝(SET)
藤嵜亜莉沙  
後藤健流
西川たけし 
タイソン大屋 

-演奏-
祐日/FUNKIST 

(ダブルキャスト)
★ONEチーム★
伊藤みのり/大島未来/兼山千秋 
川津加賀美/小安悠衣香/塚越麻帆
中山愛/中山唯/吉田優 

●LOVEチーム●
熱田カレラ/糟谷咲貴子/小松森太郎
佐渡仁美/高橋奈緒子/永野絢音  
本田明紀奈/宮野遙茄 
-----------------------------------------

※※チケット先行情報※※
11月5日(土)10:00〜6日(日)21:00までの2日間、
ロックミュージカルプロジェクト公式サイトの
予約フォームにて先行予約決定!
http://rock-m.com

-----------------------------------------
〓公演概要&あらすじ〓
2016年1月新宿FACEにて熱狂の中終了した
ロックミュージカル「ONELOVE」。
今回は作家に北川亜矢子・演出に三浦香を迎え、
完全新作となって、公演決定!
ロックバンドFUNKISTのボーカル染谷西郷が
全曲を書き下ろし、
生演奏で歌い踊り叫ぶロックミュージカル!
(公式HP:http://rock-m.com)


日本海に面したとある田舎で、
徹也は悶々とした思春期を過ごしていた。
毎日は退屈の連続で、自分が生きてるのか
死んでるのかすらわからないでいた。

そんなある日、徹也は
〝MEAM″というロックバンドに出会う。

全楽曲の作詞作曲を手掛けるのは、
そのリーダー羽咲秋生。

すっかり秋生に心酔した徹也は、
彼の音楽活動を支えるマネージャーとなる事を決意し、
数年後に見事その夢を叶える。

しかし時を同じくして、
MEAMは長年の秋生のスランプにより、
事務所から戦力外通告を言い渡される事となり…。

2016年8月10日 (水)

告知です!

舞台出演します!
品川区民の方々と舞台を作ります♪

Image

しながわ区民芸術祭2016 Dream Stage
『しながわ物語』
〜ワンダーランド東海道〜

第一部
・組曲「しながわ物語」を題材にした舞台、
『ワンダーランド東海道』《SET&公募区民》

第二部
・清水宏コメディライブ
・舞踊劇/ろくろ首・むじな・こぶとりじいさん

■日程■
2016年10月2日(日)
■時間■
13:30(開場)/14:00(開演)
※冒頭、主催者挨拶有。
■場所■
きゅりあん8F大ホール
(JR大井町駅前)
■チケット■
¥500

■チケット受付■
(販売窓口)
・きゅりあん/JR大井町駅前
・スクエア荏原/東急目黒線武蔵小山駅
・メイプルカルチャーセンター/JR西大井町駅前
・O美術館/JR大崎駅前
・品川観光協会/大井一丁目共同ビル1F
(電話予約)
・チケットセンターCURIA(キュリア)
03-5479-4140(9:00〜)
(インターネット予約/24時間受付)
・(公財)品川文化振興事業団HP
http://www.sinagawa-culture.or.jp

※電話予約では座席をお選び頂けません。
※3歳以上のお子様から入場出来ます。
※託児はありません。

これだけテンコ盛りで¥500で見られる舞台はそうありませんよ!
皆様、絶対に見に来て下さいね!


2016年6月10日 (金)

朗読イベント追記⑤

④→続き。

 
オアシスで癒された一行は「不忍池」に辿り着いた。
 
Img_3538
 
何がいるのかと覗く一行が目にした者。
それは大量の鯉だった。
この写真はまだマシなモノを使っているが、
奥に行くと画面いっぱいに餌を求める鯉の大群に出くわす。
あの目・・・カオスとはこの事か・・・と思いました。
 
Img_0174
 
無事にカオスを通り抜け、
もう一つの目的地「国際子ども図書館」に到着!
宮沢賢治氏が通いつめていた図書館。
当時は国会図書館の上野支部だったみたいです。
 
Img_2058
 
図書館・・・めっちゃ立派!
中に入ると更に驚きます。
 
Img_6993
 
豪華すぎ!!(笑)
 
そんなこんなで宮沢賢治氏東京ゆかりの地巡りが終了した。
こういうイベントでもしなければ行く事もなかったと思う。
良いきっかけとなった。
 
さて、おまけをどうぞ!
 
Img_0396
 
木に登る姉さん。
シティーガールも木登りはするみたいだ(笑)
 
 
朗読イベント追記、完!!

«朗読イベント追記④